(恩田さん(仮名)/25歳男性/岡山県在住/職業:自動車販売)

以前からピアノが欲しいと思っていましたが、高額なのでなかなか手を出せないでいました。しかし、子供も生まれたこともあり、思い切って購入を決意しました。本当はグランドピアノが欲しかったのですが、置く場所がないことと値段が高いことで諦め、定番のアップライトピアノを購入することにしました。とはいっても手持ちのお金はそれほどありません。預貯金はそれなりにありますが、将来に備えてとっておきたいですし、定期預金を崩してしまっては定期の意味がありません。両親や知人に借りることも考えましたが、親しき中にも礼儀ありというように、逆に返済が面倒になると思い、キャッシングをすることにしました。
自分はvisaカードを持っていたのでこれでキャッシングすることに決定しました。コンビニでキャッシングできるとのことで、さっそくコンビニで30万円キャッシングしました。
カードなので月々の支払金額でキャッシングの返済ができるとのことで、返済のために振り込む手間がかからず便利でした。
キャッシングとはすなわち借金なので、あまり良いイメージでありませんでしたが、普通にお金をおろすように利用できたので助かりました。とは言っても借金は借金なので、今後もできるだけ自分のお金を使うようにし、有事の際のみ利用したいです。ただ、両親や友人に借金をして関係が崩れるよりは、こちらの方がスマートにお金を借りられるので、急な出費の際の選択肢の一つとして頭においておきます。